嵐の前のエネルギーチャージ

今、少し早めの冬休みを取って帰省した帰りの電車のなかです。

うちの会社はパーティー料理とかお節とかも取り扱っているので、クリスマスから年末お正月にかけては、毎年目の回るような忙しさなもんで、冬休みは大体前倒しか、先送りで調整しています。

今年は、前に書いた、伯母の着物を頂戴する用事もあったので、早い時期にお休みを取ってしまうことにしました。お稽古はもう始まっているんですが、まだ先生の着物を借りている状態なので、うっかり汚したりする前に、自前の着物が欲しかったんですよね。地味にレンタル有料だし、正直それもちょっと財布的にしんどいというか・・(汗)。

そうそうそれで、肝心の着物なんですが、たくさん頂いて来ましたよ~。さすがチーママ(って呼ぶとめっちゃ怒るんですが)のお召しになるお着物だけあって、やっぱりちょっと夜っぽさが強いような気もしますが、どれもとってもきれいなものばかり。

しかも未使用品もチラホラの大収穫でした(今日持ちきれない分は宅配便にしました)。着物の世界にも流行りすたりがあるそうで、一応接客業をしてる手前、季節ごとに少しずつ買い替えたりもするから、結構余っちゃうみたいなんですよね。

ちなみに、今年の流行は赤と紫みたいです。

「気に入らなかったら売ってもいいよ」と、伯母や伯母のお店のお姉さん達がよく使う着物買取店が紹介されているサイトを教えてくれました。「スピードなんちゃら」って言われたのは憶えてるんですが、ド忘れして困っていた所、「着物買取 栃木」で検索したら見つけられました^^

洋服の買い取りサイトは知っていましたが、今時は和服専門の買い取りサイトっていうのもあるんですね。確かに、着物リメイクの洋服とかで生地の需要もあるだろうし、和服って基本、サイズがないから洋服よりネットでも売り買いしやすそうですもんね。

今のところ売る予定はないんですが、なんせ頂いた量が量なので、もうちょっとちゃんと自分で着物が着られるようになったら、わたしも何点か売って、おとなしめの新品を一揃い買うのもいいなぁなんて思ってます。

何はともあれ、手持ちの服が増えるって嬉しいですよね!明日からまた頑張って、過酷な年末年始を乗り切ろうと思います。